制作日記IT

Dialogflowのチュートリアルでチャットボットを作ってみる Part.1

はじめに

最近チャットボットという言葉ををよく聞きます。
チャットボットとは、AppleのSiriやMicrosoftのりんなみたいに
人間同士の会話のように、テキストや音声に対して自動応答を返してくれるような技術とのこと。

チャットボットを作成するためのツールはいろいろな企業から提供されているみたいですが、今回はGoogleのDialogflowを使用していきます。

1.DialogfowにSign Upしてみる。

dialogflow.com

・上のDialogflowのページの「SIGN UP FOR FREE」をクリックします。[画面1]

・「Sign in with Google」をクリックします。[画面2]

・アカウント選択画面でアカウントを選択します。

・Dialogflow が Google アカウントへのアクセスをリクエストしていますと出てくるので許可します。

・Please review your account settingsの画面が出てくるので、「Country or territory」で「Japan」を選択、「Term of Service」にチェックを入れ、「ACCEPT」をクリックします。[画面3]

・Welcome to Dialogflow!のダイアログ画面が出てきます。[画面4]

f:id:den_noh:20180503000208j:plain
[画面1]
f:id:den_noh:20180503002331j:plain
[画面2]
f:id:den_noh:20180503002405j:plain
[画面3]
f:id:den_noh:20180503002430j:plain
[画面4]

以上で、DialogflowへのSign Upは終了です。
Part2ではAgentを作成していきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました